いとまのはなし。

「忙しない日々に少しのいとまを」大学生です。ゆっくりしてってください。Twitter@itomanomanashi

桜が咲く前に

 何かものをいうってことは、同時に自分の他の可能性を捨てることでもあると思っていて、何かを言うことで、言わなかったことは自分の意見ではなくなってしまう。

 

 夢をかなえることは、他の選択肢を捨てることだ。

 自分は何をして、何をしないのかを決めることだ。

 

 自分に厳しすぎると、いずれ何もできなくなる。身動きが取れなくなる。捨てたモノをもう一度眺める勇気が必要だ。捨てたものを拾い上げるだらしなさが必要だ。

 

 あの時はこういったけど、やっぱり今はこう思う。

 人は変わる。首尾一貫していなくていい。

 これでいい。

 

こんなことを考えるたびにこの曲を聴くのは何回目だろう。

 

いくつもの可能性が輝いているが

この体はひとつだけ

『桜が咲く前に / きのこ帝国』

 


きのこ帝国 - 桜が咲く前に