いとまのはなし。

「忙しない日々に少しのいとまを」大学生です。ゆっくりしてってください。Twitter@itomanomanashi

美術館巡りをしようと思う。

 なんか、今、ほんとに今、Just Right Now、美術館巡りをしようと思った。なんかビビッと来た。

 意外とこういう直感って正しかったりして、直感って無意識に考えていたことの答えが出てくる瞬間だったりすると思っています。

 なんか、今、そういう直感的に「美術館巡りをしよう」と妙に納得しました。

 っつーことで再来週の土日はバイトを予定もないのに開けておいたので、そこでどっかの美術館に行ってくることにします。

 そーかー、美術館かー。さすがに突拍子もないことを思いつくもんですね。

 

 この二年くらい、自分には何ができるのか、をそれなりに真剣に考えてきたんですけど、最近本気で「俺は好きなことしかできない人間だ」と強く思うようになりました。

 今は、自分が本気で好きなことは何なのかを模索してる最中です。やから、ちょっと興味があることはなるべくためらわずにやってみるようにしています。

 大学二年の途中から急に軽音サークルに入ってライブをしてみたり、米津玄師に憧れて室生犀星とか坂口安吾を読んでみたり、ほんまは苦手なくせに接客のバイトを始めてみたり、初めて日本から出るくせに、なぜかスウェーデンを選んでいってみたり。

 

 はたから見れば小さなことですが、その小さなことの積み重ねが、いずれは自分をかっけえ人間にしてくれると信じています。

 

 もともと面白い人間なんてこの世に存在しないと思っていて、その人が持ってる何らかの経験であったり、そこから生まれた考え方であったりが、とっかかりになってその人を面白く、かっこよくするんやと思います。

 

 そのとっかかりの一つとして、「美術館巡り」をしてみようと思ったんやと思います。自分のことですが、よくわかってません。そういう想定外が人生を楽しくする紋屋とも思います。

 バイトに飽きてきて、かといって特にやりたいこともなかったので、とりあえず、バイトを減らして、その減らした時間に何が入ってくるのか、実験してみてたんですけど、「美術館巡り」が入ってきそうです。

 

 「趣味は美術館をめぐることです。」ってめちゃくちゃエモくないですか?

 まあ、言うだけで行動はしないかもしれないけど、それもまたそれで成長。

 

* 多分このあたりの本に影響を受けてこんなことを思ったんやと思う。図書館にあるはず。

デザインのデザイン

デザインのデザイン

 

 

戦略読書日記<本質を抉りだす思考のセンス>

戦略読書日記<本質を抉りだす思考のセンス>